速読の効果とトレーニング法


速読って、具体的にどういう効果があるのかよくわからないですよね。一般的に次のような効果を得られると考えられます。

・集中力が鍛えられる
様々な諸説がありますが、大きくは呼吸法にあると思います。速読をするときの呼吸法は「丹田式呼吸法」といいますが、へその下8cmのところを意識してゆっくりと呼吸を整えるというものです。丹田式呼吸法では1分間に4~5回くらいの呼吸をします。気持ちをリラックスさせ、心身共にやすらかな、静かな状態を保つことで、自律神経が活発化して集中力が高まるα波が脳に現れるようです。

・記憶力を高められる
これは普通の場合、人は本を読むときは目で追いながら音読しています。これは、一つ一つの言葉をきちんと理解するという左脳の働きを多く使っています。それに対して、速読は文章をイメージとしてとらえるので、イメージの情報を処理する右脳の活動を活発にすると考えられます。この右脳が鍛えられると、記憶力が高まることもあるそうです。

・視力が上がる
速読では目の視野を広げるようなトレーニングを行います。これにより、視野神経が発達し、眼球をささえる目の筋肉の働きをバランス良くする効果があるそうです。

効果については大体わかりましたね。ですが次の問題は身に付けるためのトレーニング方法です。教室に通うのは月々の受講料が高額なのでそう簡単には通えません。
そこでこのトレーニングソフトをおすすめします。このソフトを使えば自宅で簡単にトレーニングすることができるのですぐに身に付けることができますよ。








パソコンに録音機能が付いてなくてもラジコの録音が簡単にできて、ニコ生最新録画手順がわかれば録画だって簡単にできます。テコムを保存して勉強しつつ、パンドラTVのダウンロードも終わらせてNARUTOのネタバレレビューを読みたいと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

最近のブログ記事